<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

WHENEVER WHEREVER FESTIVAL 2009 のお知らせ

2009年6月22日から7月12日まで開催されるウェン・ウェア・フェスティバル(WWFes)において、
小野寺修二ワークショップクラスを2日間行います。

6/24[水], 6/25[木]19:45-21:45

フェスティバルでは期間中、ユニークで多様なプログラムがたくさん組まれています。
みなさまどうぞふるってご参加下さいませ。
詳細は、各案内および「参加・申し込み方法」をご覧ください。
http://bodyartslabo.net/festival 

申し込み方法
参加ご希望のプログラム名・日時、氏名、年齢、ご連絡先メールアドレスをご記入のうえ、
メールにてお申し込みください。

申し込み先|workshop@bodyartslabo.net
料金 予約 2,000円/当日 2,500円

お支払い方法
当日受付にてお支払いください。
なお、ご予約は、メールでの申し込み後、WWFes事務局からの返信をもって確定となります。

会場案内
森下スタジオ Bスタジオ
http://www.saison.or.jp
135-0004 東京都江東区森下3-5-6 2階
[アクセス]
●地下鉄都営新宿線・都営大江戸線「森下駅」A6出口より徒歩5分
[PR]
by momokonno | 2009-06-10 23:14

掲載情報

雑誌掲載情報
『あらかじめ』について書いて頂きました。

DDD(フラックスパブリッシング)7月号 103ページ ダンス獣道を歩け
DDD(フラックスパブリッシング)7月号 105ページ STREET DANCER’S EYE
[PR]
by momokonno | 2009-06-10 23:08

山の辺の道

山の辺の道を歩く。
荷物を預けるつもりがコインロッカーが見当たらず、
いろいろ持ったまま山の道を歩く。
陽がサンサンと照り、今日は随分焼けたはず。
至る所に、魚を釣ってはいけません、と立て看板がしてある。
あの池にも、この池にも。
そんなに釣り人って多いのかしらん、と思っていたら、通りがかった墓地に、
骨壺を置いて帰ってはいけません、とある。
[PR]
by momokonno | 2009-06-07 20:52

打合せに

今秋、来年の打合せ。
確定要素と不確定要素と、希望的観測で先延ばしていた不確定要素だが、電話一本で確定する部分と。
洗い出して整理。
月曜日までに、ここまでは確定出来ますよねと、返事待ちの部分。
あと、人に会ったら、一発で答えが出てた部分と。
[PR]
by momokonno | 2009-06-07 20:51

三宅島船

1日1便。帰りの船を待つ。
飛行機もあるのだが、滅多に飛ばない。
毎朝11時頃、島内放送で今日の運航有無の発表がある。
今日は満席で、飛行機の予約ができなかったのだが、
それはそれで、今日の動向が気になる。
今日も飛ばず。
帰りの船はいつも以上の客でごったがえしている。
[PR]
by momokonno | 2009-06-07 20:49

三宅島へ

三宅島に行く。
小学校でデラシネラWS。3年生と4年生。
秋にみんなで作品発表をやるので、何度か通わせてもらうのだが、
授業時間を割いて、結構な時間マイムをやるって、
その意義について、否応なく考える。
子どもの頃から人前で何かをやるのが大の苦手で、
でもだからこそのマイムに出来ることを、私は言えそうな気がするのだけど、
まだ答えはなし。
[PR]
by momokonno | 2009-06-07 20:48

気楽な気分

随分と久し振りに会って、そうはいっても薄情だから、と言われる。
ハクジョー、ハクジョー、
そうだなあ、多分私は薄情だなあと、
何となく腑に落ちる部分はあって。
そう言われる経緯には、私なりの言い分があるのだけど、
きの部分で、私はきっと薄情だ。
そういう言い方で、言い飛ばす荒っぽさは、
普段私の周りにあまりない形容で、
その人と会うと、思いがけず、気楽な気分になる。
[PR]
by momokonno | 2009-06-03 13:00

リサーチプロジェクト終わりました

ご来場頂いた方、どうもありがとうございました!
観にきて頂いた方が、アフタートークはなぜみんなあんなに暗かったのか、と口々に聞くので、
よっぽどのことだったのだと反省・・・。
何かに甘んじていた私。

今日は晴れ。
いつもなかなか飲みきれない、気休め感なビタミン錠剤を今日飲み終える。
2粒ずつ飲む説明書なのだが、最後の今日は1粒だけ。
容器を捨てて、すうっとする。
[PR]
by momokonno | 2009-06-02 14:53