<   2006年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

『エチケット』終了

『エチケット』おしまい。
ご来場いただき、ありがとうございました。

翌朝起きて、スーパーに買い物に行く。
何を買ったらいいか分からなくなる。
しばし考えた後、何も買わず店を出る。
目の前のコンビニに行く。
また、何が欲しいか分からない。
何にも欲しいものがない気がして、そのまま店を出る。
歩いて帰りながら、お腹すいていないんだと気付く。
[PR]
by momokonno | 2006-07-31 12:39

『エチケット』本番1日目

『エチケット』本番1日目。
午後
照明合わせ、スタッフとのきっかけあわせを30分でという驚異のスケジュール。
1ヶ月かけて作りこんできたわけなので。
ミックスプログラムの良い面悪い面について考える。
久しぶりなのでビックリした。
以前はよく出ていたのだが、そういうこと勘案して受けなくてはだなと思う。

本番
そうは言っても観てくれる人の存在は貴重なわけで。
今回私のこと全く知らず、偶然今日来て偶然今日観た人多くいたのだろうから。
何にせよ、そうやって観てもらえる機会、大変ありがたいわけです。
稽古場でやるのと、人前でやるのは全然違う。
人前でやって、あーと理解すること多い。
そうやって理解したことは、
人に説明されて分かったような気になって忘れてしまうことに比べ、
忘れず身体に残る。

今日も人前でやってみて分かることあった。
[PR]
by momokonno | 2006-07-29 23:42

『エチケット』最後の稽古

『エチケット』最後の稽古。
普段色つきTシャツしか着ないのだが、
タンスの奥に白いTシャツを見つけたので着る。
偶然他の2人も白いTシャツで、初々しさ溢れる最後の通しをする。

今回いろんな人が稽古を見に来てくれた。
しかもそれが良い方向に進む。
稽古は、答えのない、どれが一番良いものかを探る作業なので
そういう時間が持てたことが、もう意義ある経験だ。
[PR]
by momokonno | 2006-07-28 10:26

旅願望

フィンランドから帰ってきた友人にフィンランドの話を聞く。
あとトランジットしたロシアでの話とかそこにいたフランス人の話とか。
基本的に家好きひきこもり体質なので、
旅、行きたいってあまり思わないたちなんだけど、
ここんとこ海外に2年以上出かけてないので、
話聞きながら、いいなあって思った。
あとこの1ヶ月で最低20回は、「アビニョン行きたい」って言ってる。
[PR]
by momokonno | 2006-07-27 09:16

年齢を重ねる

若いエネルギーが見せ物になるとして、
美しさが無条件に鑑賞の対象になるとして。
もちろん自分自身、観客としてそういう視点ある。
はちきれるエネルギーには目を見張るし、美しさには目を奪われる。

私が20代前半の頃友人も20代前半で、養成所の卒業公演等観に行く機会多くあった。
青さはプラスに転じているように感じた。
高いお金を出して観に行ったプロの集団よりスリリングと思うものもあった。
その瞬間にしかないエネルギー。
私自身は10年間、一つの集団で平行移動で年を取ってきたので、
驚くほど自分の年の自覚がない。
後輩が入って責任ある位置に上がるということもなく、10年前のまま。
ただ、確実に年を取っている。今日ふと思う。

今まで、若さを売りと感じたこと一度もないけど、
今、存在やがむしゃらさが無条件に見せ物になるということ、ありえない。
しかもそこに性差があると思う。
女性は男性よりシビアにある。
[PR]
by momokonno | 2006-07-25 00:31

パン屋にて

打合せ。
帰り、ここ2~3日中に行かなきゃ行けない場所が
今現在いる場所からほど近い場所だということに気づき、
今日行くことにする。
ものすごく時間を得した気分。
そこからそこまでタクシーに乗っちゃおうかと思うぐらい浮かれる。
が、待っても待ってもタクシーつかまらず、結局徒歩アンド電車アンド徒歩移動。
バブリーな経験出来ず。

用事終わり、パン屋に行く。
山盛りに盛られたメロンパンが、おじさんが歩いた何かの拍子にポロっと落ちる。
おじさんが笑いながらえへへと元に戻す。
え??今何かおかしくない?
ものすごく自然で、どこが掛け違えたのか分からないぐらい。
近くのおばさんが店員に進言して、回収されたけど。
パンじゃなきゃ何てことない行為。
自然なのにずれているその感覚が、一日私をなで回す。
[PR]
by momokonno | 2006-07-24 00:05

物の軌道

ちょうど見学に来ていた人形遣いの人に、
物の使い方について教示を受ける。
私は無対象を見せることもたいして上手くないマイムの人なのだが、
この、物を使うことに関して、自分でも分かるぐらい下手。
ものの軌道っていうんですか?これすごく細かい計算能力要しません?
縦軸と横軸とスピードと角度と。
子どもの人形遊びも奥が深い。
あーなるほどなるほどと思うものの、やってみると上手くいかない。

帰り郵便局に寄って列に並ぶ。
長い列だったので、待っている間、物の軌道について練習をする。
ぶうーん。
前に並んでいる人と反射したガラス越しに目が合う。
慌てて手を引っ込める。
[PR]
by momokonno | 2006-07-23 23:49

お仲間

土曜日。
お仲間集う。
カウントを取るということに関して、全くの門外漢で苦労する。
お仲間の方が、覚えが早い。
[PR]
by momokonno | 2006-07-22 23:42

サービス

家の近くのコンビニに行く。
ものすごいスピードで、スプーンやらストローやらお手拭やら入れてくれる。
家で食べるんでいらないですという間もなく、
気付くと入っている。

1リットルの牛乳を買って家に帰る。
やはりいつの間にか、ストローが入っている。
1リットルの牛乳、ストローで飲む人いるんでしょうか?
[PR]
by momokonno | 2006-07-21 23:24

バランスの悪い3人

『エチケット』の稽古続く。

丸山氏は立つ女から続投で、当初今回デュオにしようと思っていたのだが、
慣れあいやダレが稽古の大敵と思っている私としては、
何らか新鮮味を取り込みたいと思う。
そんな時、『立つ女』を観に来た大庭さんが、
俺の方が水と油好きなのに。ずるい!と
公美ちゃんに対し意味の分からない苦情を大人気なく何度も言っている。
面白い人だと、笑って聞く。
私は発言のほとんどを社交辞令と取る癖あるので。
そのまま別れて駅のホームにいた時ふと、
そうだ頼もうとひらめく。
そのまま電話する。
そんな感じ、ノープランで始まったのでした。

稽古始まってふと、あれ?すごくバランス悪い3人じゃね?と気付く。
まず、大庭さんと丸山氏、絶対違う国の人だもの!
…。
軌道に乗った今考えると、
むしろそこが今回の肝なのでした。
[PR]
by momokonno | 2006-07-20 11:36